食品選びや保存方法のコツがわかる、初心者のための料理情報サイト
自宅にある調味料で簡単に作れるドレッシングやたれ、ソースのレシピもご紹介

おいしいキウイフルーツの選び方について

おいしいキウイフルーツの画像

スーパーで一年中購入することができるキウイフルーツは、ビタミンCや食物繊維が豊富なフルーツです。単品購入できるスーパーも多く、美味しいものを選ぶことができます。

グリーンキウイとゴールドキウイ、どちらも皮の入りでは熟成度合いを見分けることができません。キウイフルーツを包み込みように優しく持ち、少し柔らかいと感じるくらいが食べ頃の状態です。

こちらのページでは、美味しいキウイフルーツの選び方や見分け方を写真付きでご紹介します。

主な栄養成分 ビタミンC・ミネラル・食物繊維
旬の時期 11月〜5月(秋〜春)

表面の薄い毛をチェックする

おいしいキウイフルーツの画像

表面の毛がキレイに生え揃っているもの

美味しいキウイフルーツを見分ける場合は、皮の色ではなく表面の毛の状態を確認します。表面の毛がキレイに映え揃っているものを選びましょう。

おいしいキウイフルーツの画像

部分的に毛が薄くなっているものは避ける

表面の毛の一部が薄くなっていたり、無くなっているものは避けましょう。また、キウイフルーツの皮には殺虫剤が残っている場合があるので、流水でこすり洗いをし、皮は厚めに剥いてから食べてください。

おいしいキウイフルーツの画像

きれいな俵形をしたものも美味しい

表面の毛をチェックしたら、キウイフルーツ全体の形を確認しましょう。おいしいキウイフルーツはキレイな俵形をしているものが多く、うぶ毛がキレイに生え揃っています。

弾力をチェックする

おいしいキウイフルーツの画像

ヘタ周りに弾力があるは美味しい。柔らかくなっているものは避ける

キウイフルーツは程よく柔らかさがあるものが食べごろですが、ヘタ周りは弾力があるものを選びましょう。ヘタ周りが極端に柔らかくなっているものは鮮度と味が落ちていることも。

おいしいキウイフルーツの画像

注意点:皮付近は食べない

キウイフルーツの皮は食べないように注意してください。半分にカットしてスプーンで食べる場合も皮のまわりは食べないようにしましょう。皮を剥いて輪切りにする場合も皮は厚めに剥くのがおすすめです。

スポンサード リンク
運営者:ぱんくま

1984年生まれ、兵庫県在住の主婦・ウェブデザイナー。食べることが大好きで、おいしい食べ方を考えたりやソースづくりにチャレンジしています。

家事や料理は「なんとなく分かっているようで、実は知らないこと」が多く、料理本や家事本をよく読んでいました。こちらのサイト「おいしいメモ帳」では、知っておくと便利な料理の基本や保存方法、おいしい食べ方などをご紹介しています!

PAGE TOP