食品選びや保存方法のコツがわかる、初心者のための料理情報サイト
自宅にある調味料で簡単に作れるドレッシングやたれ、ソースのレシピもご紹介

おいしいアボカドの選び方について

おいしいアボカドの画像

良質な脂質やビタミンE、カリウムを多く含むアボカドは、栄養価が高いフルーツです。サラダやディップなど色んな食べ方を楽しむことができます。青いアボガドはまだ熟成しきれておらず、すぐに食べることができません。購入後早めに食べたい場合は、色が黒く、ヘタの周りが少し柔らかくなっているものを選びましょう。

アボカドは、メキシコ、ニュージーランド、アメリカが主な原産国で、スーパーで一年中購入することができます。こちらのページでは、おいしいアボカドの選び方や見分け方を写真付きでご紹介します。

主な栄養成分 ビタミンE・カリウム
旬の時期 通年

ハリとツヤがあるアボカドを選ぶ

おいしいアボカドの画像

表面のツヤと固さをチェックする

美味しいアボカドを選ぶさは、皮の状態をチェックします。皮にツヤとハリがあるものがおすすめです。アボカド全体が柔らかくなっているものは避けるようにしましょう。

おいしいアボカドの画像

すぐに食べたい場合は色も重要。果皮が黒っぽいものは食べごろ

アボカドの熟成度合いは、皮の色で見分けやすくなっています。未熟なアボカドは青っぽく、熟成が進んだものは黒っぽい状態に。スーパーでアボカドを購入する場合、写真のように熟成度合いを判断しやすい見本色が描かれたシールが貼ってあることも。購入後すぐに食べたい場合は、黒いアボカドを選びましょう。

おいしいアボカドの画像

ヘタがしっかりとしているものは美味しい

美味しいアボカドを選ぶ時に重要になるのが「ヘタ」の状態です。アボカドは輸送中や陳列中にヘタが落ちてしまうことがあり、落ちた部分から傷みやすくなります。必ずヘタがついたアボカドを選ぶようにしましょう。また、ヘタの周りが極端に柔らかいものも避けるのがおすすめです。

おいしいアボカドの画像

きれいな卵型を選ぶ

皮の色やヘタの状態をチェックしたら、最後はアボカドの形を確認しておきましょう。きれいな卵形をしているアボカドは美味しいのもでおすすめです。

スポンサード リンク
運営者:ぱんくま

1984年生まれ、兵庫県在住の主婦・ウェブデザイナー。食べることが大好きで、おいしい食べ方を考えたりやソースづくりにチャレンジしています。

家事や料理は「なんとなく分かっているようで、実は知らないこと」が多く、料理本や家事本をよく読んでいました。こちらのサイト「おいしいメモ帳」では、知っておくと便利な料理の基本や保存方法、おいしい食べ方などをご紹介しています!

PAGE TOP