食品選びや保存方法のコツがわかる、初心者のための料理情報サイト
自宅にある調味料で簡単に作れるドレッシングやたれ、ソースのレシピもご紹介

トマトケチャップの保存方法と保存期間

トマトケチャップの画像

トマトケチャップは、オムライスやハンバーグ、洋食のソース作りで使用することが多い調味料です。ケチャップには糖類や酢、食塩が含まれており、すぐに傷むことはありませんが、開封後は時間が経つにつれて風味が損なわれます。ケチャップを使用する機会が少ない場合は、容量が少ないタイプを選ぶのがおすすめです。スーパーでも少量タイプのケチャップを販売しています。

こちらのページでは開封前・開封後のトマトケチャップの保存方法や保存期間につてご紹介します。

未開封は常温で保存できる

トマトケチャップの画像

直射日光を避け、涼しい場所で保存する

ケチャップは未開封の場合、常温(冷暗所)で保存することができます。保存する際は直射日光を避け、温度変化が激しくない場所での保存がおすすめです。ケチャップのパッケージに記されている賞味期限は未開封時のもので、購入から約1年弱保存することができます。

開封後は冷蔵庫で保存する

トマトケチャップの画像

キャップはしっかりと閉め、上にして保存する

開封後のケチャップは必ず冷蔵庫で保存するようにしましょう。キャップをしっかりと閉め、ケチャップを使用する際もキャップが開きっぱなしにならないようにします。冷蔵庫での保存場所は出し入れがしやすく、ケチャップを立てやすいドアポケットが便利です。

トマトケチャップの画像

開封後は約1ヶ月を目安に使い切る

トマトに含まれる水分が離水して、液体が注ぎ口に溜まってしまうことも。品質上の問題はありませんが、キャップを下向きにして保存していると水分が漏れてしまう場合があります。ケチャプを保存する場合はキャップを上にし、立てて保存するのがおすすめです。

また、開封後のケチャップは約1ヶ月を目安に保存することができます。ケチャップを使用する機会が少ない場合は、使い切りやすい少量タイプを選びましょう。

スポンサード リンク
運営者:ぱんくま

1984年生まれ、兵庫県在住の主婦・ウェブデザイナー。食べることが大好きで、おいしい食べ方を考えたりやソースづくりにチャレンジしています。

家事や料理は「なんとなく分かっているようで、実は知らないこと」が多く、料理本や家事本をよく読んでいました。こちらのサイト「おいしいメモ帳」では、知っておくと便利な料理の基本や保存方法、おいしい食べ方などをご紹介しています!

PAGE TOP